審査なしで簡易的に借りられるカード会社は、キャッシングサービスを利用しようと考えている人にしては興味を持つところです。本当に、厳しい審査をパスして高額なお金を融資してくれる業者なんてあるのか?と思う方もいるかもしれませんが、本当はひとつもないわけではないのです。必ずある審査なしでお金を融資してくれる業者は、たいがいは次のような5パターンであると考えられます。1)仲介のケース。面倒な審査をパスできると謳い客をピックアップして、キャッシング業者に申込してもらうことで紹介料を貰う形ケース。自分のところではお金を融資するわけでないないので、審査がないなるのです。2)闇金融のケース。いわゆるヤミ金言われている貸付け業者は、誰にでも貸すので審査なしであることが多いです。その引き換えというわけではないですが利子も非合法であることが多いですし、お金の回収の仕方にも難があります。3)現金化のケース。商品を購入する際の支払の手段の一つであるクレジットカードに付いているキャッシング以外の枠を、金銭に替えるっていう方法です。クレジットで購入した商品の取引きのスタイルになるので、厳しい審査等はありません。4)個人情報詐欺のケース。審査なしのキャッシングっていう名称でお金に困っている人を募って、債務者の秘密情報を集めて、ヤミ金に情報提供する業者が存在します。ここで、闇金に情報提供する悪徳業者からキャッシングをするわけではないので、審査がない形となるのです。5)情報販売のケース。無審査キャッシングの方法を特別に売ります、というようなせりふで、申込者にそれらの情報を数万円程度で売却するというスタイルです。実際にキャッシングをすることでないので、審査がない形となるのです。通常、無審査でお金を貸すという業者は大半がヤミ金融であることが少なくないです。審査なしで融資してもらえるような業者は確かにいくつもありますが、そのほとんどがこのような悪質業者である確率が高いことを覚えておかなければなりません。融資をしてもらうことには高いリスクがあることも事実ですので、慎重に判断したうえで申込みを考えるようにしなければなりません。